見た目が1番 美容皮膚科で若返る

美容皮膚科を利用して見た目レベルをケアしよう

肌荒れに美容皮膚科

年齢を重ねるにつれて、しわやほうれい線、肌のたるみなどの症状が顔にあらわれやすくなります。これらの肌トラブルは、実年齢よりも見た目レベルを老けさせる要因に繋がるので注意が必要です。

しわやほうれい線、肌のたるみなどが起こるのは、肌の中にある保湿成分が低下することが原因です。特にヒアルロン酸は40歳を過ぎたころに急激に減少をはじめるので、毎日のスキンケアで補うように意識しましょう。

見た目レベルを効果的に若返らせる方法の一つに、美容皮膚科でのヒアルロン酸注射があります。ヒアルロン酸注射は、気になる部位に施術を行うだけで、肌のハリや弾力をアップさせる効果があります。化粧水や美容液などのスキンケアと比べ、すぐに効果があらわれるのが大きな特徴です。

ヒアルロン酸注射は、注入する量を調整することで自然な状態に仕上げられることも魅力です。さらに腫れや痛み、赤みなどの肌負担も少ないので、美容皮膚科のケアが初めてだという人でも試しやすいことがメリットです。

見た目も自然 美容皮膚科のプチ整形

医療スタッフ

美容整形クリニックでは、外科手術を行って顔や体、肌の悩みを解決することができます。一回の手術で劇的な高い効果を得ることができるのですが、見た目が突然変わることから家族や職場の人にもすぐに分かってしまうことになります。自然な仕上がりで悩みを解決したいという場合には、美容皮膚科のプチ整形が向いています。

プチ整形の方法としては、外科手術をせずにヒアルロン酸やコラーゲン、ボトックスなどの成分を注射で入れたり、レーザーや超音波などの光を照射することになります。また、ドラッグストアでは手に入れることができない高い効果がある飲み薬や塗り薬の処方せんを出してもらうこともできます。

注入治療

美容皮膚科の治療は、痛みや腫れも少なく手軽ではあるのですが、その効果には寿命があるということが大半です。しかし、治療を続けることで効果を維持することができます。まめに通うのは面倒なものですが、土日や夜の遅い時間も治療が行われているので、仕事帰りや休みの日も活用することができます。